いちごの考える介護は「よりたくさんの笑顔をつくるため」の介護です。

〒445-0055 愛知県西尾市市子町稲荷122番地

よくある質問 FAQ

入所条件について

Q1いちごに入所するときの条件はありますか?
介護保険法の改正で特別養護老人ホームの入所は原則“要介護度3以上”です。
Q2保証人がいないのですが、
入所は可能ですか?
看取りや病院での延命治療を望むかどうか、施設側だけでは判断しにくいこともございます。
原則としては身元引受人を立てていただいていますが、難しい場合には一度ご相談ください。
Q3認知症・寝たきりでも入所できますか?
原則要介護度3以上であれば、入所は可能です。

入所金について

Q1入居一時金に関してクーリングオフのような制度はありますか?
特別養護老人ホームには当初必要となる「入居一時金」はございません。
入所した日から、介護サービス費、居住費、食費、管理費などを1日当たりにて請求させていただきます。
Q2入居一時金は保全されますか?
「入居一時金」自体がありません。
Q31ヶ月にどれくらいの経費が
かかりますか?
それぞれの介護度、世帯の所得及び保有資産によって異なります。
詳しくは施設にご相談ください。又、料金表(PDF)をご確認ください。
Q4入院などといった場合に、施設にいない間も経費を払わなければいけませんか?
入院時には介護サービス、食事代などは発生しません。
居住費に関してはお部屋を使わずにそのままにさせていただきますので、請求させていただきます。
但し、入院の間、他の利用者様(短期入所)が一時的にお部屋を使わせていただいた場合は
その期間の居住費の請求は致しません。尚、その場合は事前に部屋の一時利用に対してご了解いただきます。

施設について

Q1食事の時間は決まっていますか?
食品衛生上、基本提供時間より2時間以内での食事となります。
Q2自分の部屋で食事することはできますか?
本人の希望があればお部屋での食事もできます。
Q3日頃必要な日用品は
用意してもらえますか?
職員による代行購入も行っています。
Q4防犯・防災の対策はどのように行っていますか?
日中は面会時に事務所前で面会票をご記入いただき、施設に関わりにない来訪者様は
エレベーターの利用が操作できません。夜間は19時00分で正面玄関を施錠いたします。
夜間は夜勤者以外に、宿直者が常におり、緊急なことにも対応できるようにしています。
防災に関しては年3回の防災訓練、防災委員会の設立、マニュアルの作成及び見直しなどを行っています。
Q5施設ではどのような健康管理が行われていますか?
毎週、主治医が来設し、診察を行っています。
夜間は看護職員は電話待機していますので24時間対応しています。
健康診断は年に1回全入所者様対象で医師会健康管理センターの協力のもと施設にて行っています。
Q6施設に家族が宿泊することは可能ですか?
看取り介護も行っていますので、施設にご相談のもと、可能です。
Q7喫煙は可能ですか?
施設内は禁煙です。

〒445-0055
愛知県西尾市市子町稲荷122番地
TEL.0563-55-3915 FAX.0563-54-1851
普通車・駐車場有り

施設概要 完全個室/定員    100名
ユニット型特別養護老人ホーム 80名
ユニット型短期入所生活介護  20名
デイサービスセンター     15名